チョコレート店のような鞄屋?土屋鞄が日本橋にオープン


まるでチョコレートショップ?土屋鞄製造所(TSUCHIYA KABAN)がチョコをイメージした鞄屋を東京・日本橋の「コレド室町3」にオープン。 2018年1月17日(水)から2月14日(水)までの限定ショップだ。

テーマはレザーチョコ

もともとランドセルからはじまり、今では革鞄を手掛ける土屋鞄製造所。これまで”大人のランドセル”などユニークなアイテムをリリースして話題を集めてきた。

彼らがバレンタインに取り組むのは、「レザーチョコレート」をテーマにしたお店。 濃厚なチョコレートカラーの革で仕立てたバレンタイン限定アイテム「マスタートラベルケース」 や、 ギフトにおすすめの革小物や鞄を取り扱う。

店内もチョコに

店内は板チョコモチーフのディスプレイが配置されていたり、板チョコの上に財布などのアイテムを配置。全体的にはにブラウンカラーを中心とした鞄や革小物が並ぶ。さらにスタッフも、チョコレートショップをイメージしサロンを巻いて接客する。

バレンタイン限定製品「マスタートラベルケース」

「マスタートラベルケース」は、スリムなボディにパスポートなど小物をコンパクトにに収納できるケース。高級感あるスムースレザーで仕立て、グローバルな時代の男性にはもってこいのギフトになりそう。

店舗概要

期間:2018年1月17日(水)~2月14日(水)
場所:コレド室町3 3階
住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5
営業時間:10:00~21:00
問い合わせ先:
TEL 080-3389-1132
※ストアオープン期間のみ開通

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です